ビットコインFXとは?FX取引のやり方やおすすめFX仮想通貨取引所をご紹介

bitcoin fx chart

ビットコインFXとは

ビットコインFXはビットコインを利用してFXを行なうものになります。

普通のFXに比べてビットコインFXボラティリティが高いので、大変多くの方が利用している人気の物になります。

ビットコインFXの取引を始めるためには、まず仮想通貨の取引所を作ることが必要です。仮想通貨の取引所は沢山ありますが、国内の場合はビットフライヤーやZaifなどの取引所が有名で人気になります。

これらの取引所にインターネットを利用して本人確認書類をアップロードすると住所確認の為、ハガキや封筒が届きます。

それらが届いた段階で、入金をすることが出来るようになり、ビットコインFXを始めることが可能です。

ビットコインFXの取引のやり方ですが、レバレッジを使った取引になる為、レバレッジを何倍にするか決める必要があります。

高いレバレッジを選ぶとそれだけ多くの利益を出すことが出来るようになりますが、ロスカットをされる可能性も出てきます。

ロスカットをされない様に証拠金維持率に注意をしながら取引をするのが、面白味を感じる部分にもなり、慣れていない場合には高レバレッジで勝負をしすぎてしまい、連続でロスカットをされてしまうこともあるため、注意が必要です。

ロスカットをされない為には慣れるまでの間、レバレッジを低めに設定しておくことが大切になります。

レバレッジを低めの設定にしておくと証拠金維持率を高く保つことが出来るので、負けることも少なくなり安心です。

慣れてくると更にチャートも読めるようになってくるので、仮想通貨で勝つことが出来るようになってきます。

通常のFXに比べるとビットコインFXのチャートはボラティリティが大きいため、慣れない内は驚くことが多いですが、慣れてくるとテクニカル分析を利用することが出来るようになるので安心です。

テクニカル分析が出来るようになると多くのポジションを持つことに不安を感じることも無くなりますし、上げ下げがわかるようになるので、勝つ回数を多くすることが出来ます。

オススメの取引所はビットフライヤー

次におすすめの取引所ですが、国内の場合は断然ビットフライヤーがおすすめです。ビットフライヤーは金融庁の許可もおりている所になり、多くのユーザーが利用をしているので安心です。

サーバーも強くトラブルも少ない取引所になる為、注文が通らないこともありません。ビットフライヤーを利用している方は年々増加しており、国内ではトップクラスの所の一つになります。

他にもおすすめの所はZaifです。Zaifはユーザーが多いだけではなく、チャット機能も搭載しているので、初心者の方でも安心して始めることが出来ます。

通常の取引を行なうようのものとFX用の取引を行なう板が分かれているので、スムーズに取引をすることが可能です。

インターフェイスも使いやすくなっており、パソコンで利用することが出来るだけではなく、スマートフォンでも利用することが出来ます。

スマートフォン専用のアプリケーションもダウンロードする事が出来るので、多くの方に人気の所になります。

アプリケーションを利用して取引をすると自宅に居なくても取引をすることが出来るので、安心です。

特にポジションを持っている状態で、自宅に帰らないと取引が出来ない場合は不安を感じることもありますが、スマートフォンのアプリケーションを利用してリアルタイムにいつでも取引をする事が出来るので不安を感じることもありません。

利用者の数も多いので、流動性も高くなっており、いつでもチャットでは多くの人で賑わっている状態です。

情報交換もしやすくなっているので、初心者の方には特にZaifがおすすめになります。運営会社も金融庁から許可済みの所になるので安心です。