世界最大級のビットコインウォレット企業がイーサリアムの取扱を開始することを発表!!

8月17日、ビットコインのウォレットサービスを提供しているBlockchain社が、近日中にイーサリアムの機能を追加することを発表しました。

Blockchain社はもっとも古くからビットコインのサービスを提供している企業の一つであり、2011年に創業をした会社です。提供しているウォレット数は1600万を超え、世界140カ国にサービスを提供しています。

同社は人気の消費者用ウォレットにイーサリアムの機能を加え、Shapeshiftとの連携によってユーザーはビットコインとイーサリアムの交換を行うことが出来るようなります。イーサリアムを追加することで、同社は顧客がウォレットの安全性に満足しつつ、安心して異なるデジタル資産を模索する環境を提供することを目指しています。

「イーサリアムの人気が高まるにつれて、Blockchainで複数のデジタル資産を管理したいという顧客のニーズも高まっています」とCEOのPeter Smith氏は説明します。

 

”この新しい機能を追加することに大変興奮しており、デジタル資産間での取引をより簡単にする方法を探し続けていきます”

 

Blockchainは複数のアカウントが消費者にとって課題であると考えていますが、このプラットフォームのダッシュボード機能は簡単であると言います。Blockchain Walletは常に顧客が自身の秘密鍵を保持する能力を備えています。同社は最新のイーサリアム統合によって、「全てのユーザーに柔軟なツールを備えたダッシュボードによって、一貫した製品体験を提供する」と述べています。

 

さらにBlockchain Walletユーザーはウォレット内で簡単にビットコインとイーサリアムを切り替えることが出来るといいます。仮想通貨をスワップする能力はShapeshiftによって提供されるため、ビットコインとイーサリアムの交換をウォレット内で出来るのです。

 

Blockchain社がイーサリアムの取引にどれほど影響を与えるのか。

それによってイーサリアムの価値がどれほど上昇するのか。
今後も注意していきたいと思います。

 

original article from Bitcoin News

 

関連記事はこちら

これが起きればイーサリアム急騰が迫っている証拠?

国内イーサリアム取引所まとめ【7/5現在】

ハッシュレートでビットコインの価格が予想できる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です