【ICO紹介】本日Indorse(インドアース)がトークンセールを開始!!

Coinsilium社がプロデュースするイーサリアムを利用したICOプログラムIndorseが本日8月8日にトークンセールを開始します。すでに17,000ETHのプレセールを終え、従来のSNSのモデルからは一新されたプロフェッショナルを対象とする革新的なものとして注目されてきました。

従来のSNSが情報を発信するユーザーにとっての恩恵が著しく不足していて、情報が正確に表現されているかという点でも欠陥があると感じたコミュニティによってこのプロジェクトは企画されました。p2pを利用してインフルエンサ-の認知度やブランディングの承認を実行することで、Indorseは他のプラットフォームでは提供できない恩恵をユーザーに提供します。

Indorseはユーザーのデータや知名度を管理するという機能をサポートします。そこでイーサリアムのスマートコントラクトという特性が意味を持つわけです。これにより、ユーザーは自らのスキル、活動、達成したことをシェアして、利益を得ます。また、SNSで問題になってきた詐欺行為、スパム、偽の情報をなくそうという名目もあります。

具体的には、ユーザーは自分たちの情報をシェアします。その情報がIndorseのネットワークで真実であることが承認されれば、ユーザーとネットワークの双方に報酬が配分されます。もし偽の情報であれば、ペナルティが発生してしまい、結果的にユーザーは正直であることにつとめるというわけです。

他のブロックチェーンとくらべ、イーサリアムは非中央集権的な世界が必要とする透明性と進化した技術をもっていて、その発展に大きく寄与します。従来のSNSとは異なるENS(Ethereum Name Service)は今後、新しい情報発信媒体として定着するかもしれませんね。

Indorseについての詳細はホームページからダウンロードできます。

Original article from https://btcmanager.com/ethereum-based-startup-indorse-to-disrupt-social-networks/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です