ビットコイン18万超え!今後の動きに注目

ビットコイン相場分析(5/5)

5月に入り、ビットコイン価格の上昇勢いが止まりません。そして本日ついに1BTC=18万円を突破。Bittrade価格1BTC=185340円(5月5日AM3:00)
すでに史上最高値を更新しているため、テクニカル的には今後の上値目途については未知数ですが、注目度が高くなっているので上昇期待は継続中です。

Bittradeビットコイン円現物:日足チャート


(テクニカル分析)一目均衡表

5月4日の陽線に上下ヒゲがついているのがちょっと気になります。
5日陽線も18万円を上ヒゲでタッチしているだけなので、実線でしっかり18万円をキープ出来るか、今日のローソク足の形状に注目です。またここまで急伸して来た価格なので、いったん下落トレンドが発生した場合も下げのスピードが速そうです。

Bittradeビットコイン円現物:1時間足チャート


(テクニカル分析)一目均衡表

1時間足で見ると、午前3時に18万を付けた後、4~5時で下落、6時に半値まで戻して上昇という形状。テクニカル的に見ると、下落ポイントはちょうど一目均衡表の雲の切れ目になっています。(雲の切れ目=相場転換しやすい)
「押し目買い」の指値をあらかじめ167500円近辺に入れておけば、もしかしたら約定していたかもしれません。

オルトコインも上昇中

今回のビットコインの上昇は、他の仮想通貨(オルトコイン)が売られ、その資金がビットコインへ流入したわけではありません。日本円などのフラット(法定通貨)で仮想通貨を購入したと思われます。

coincap
仮想通貨の取引情報がリアルタイムで見られるサイトcoincapの時価総額ランキングを見ると、上位ほとんどのオルトコインが上昇していることが分かります。特に第2位のイーサリアムの取引量はビットコインの2倍に迫る勢いです。イーサリアムは発行枚数がビットコインの3倍あるので(6000万枚)時価総額の上昇しやすと考えられます。

相場のポイント

・18万円の再トライそしてキープ出来るか?
・押し目買い167500円
・5月分の全戻しラインは150000円
・オルトコインも連れ高、全体が上がってる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です