仮想通貨市場急落、要因と今後の動きー6月27日

ビットコインを始めとする仮想通貨の価格が大きく下落

出典:Bitflyer

 

 

イーサリアムも

イーサリアムは昨日大きく下落したため、まだ下がるのかという感じです。

 

 

仮想通貨市場は一兆円を下回る

 

 

仮想通貨全体から資金が出ていっています。

 

 

急落の要因

主な要因として、イーサリアムの取引遅延の問題が挙げられます。
ICO(暗号通貨におけるIPO)の盛り上がりによって、イーサリアムのネットワークに急激な負荷がかかり、一部の取引所では取引を停止する事態となりました。投資家たちの不安が募って売りに転じたようです。

 

フラッシュ・クラッシュ

出典:DEALBREAKER

 

21日にはイーサリアムでフラッシュ・クラッシュ(瞬間暴落)が起きています。

3万円のイーサが13oo円で売られてしまったという声もあるようです。

このようなことが頻繁に起きるようでは通貨としての価値は薄れていってしまいます。

 

今後の動き

イーサリアムの問題点が浮き彫りとなった一週間でした。それに釣られてビットコインや他のアルトコインも下がったという印象です。

ビットコインも現在このスケーラビリティの問題を抱えており、ここが仮想通貨の正念場と言ってもいいかもしれません。

 


最後まで読んでいただきありがとうございます。ツイッターでも皆様に有益な情報を提供していきますのでフォローお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です